学校生活風景

今年度も、ホームページで学校の様子や子どもたちの学校での様子をお知らせしてまいります。



全校体育

 11月16日。

 本日の午後は、全校体育です。本日は、体力・運動能力調査の「50m走」と「ソフトボール投げ」を行ってから、サッカーの練習を行います。

 

 本日のテーマは、

「ボールに親しむ・パスの仕方を知る」です。

 

 気温が35度程あるので、日陰で水分補給の時間を十分に設けるなどして熱中症対策をしっかり行い、学習に臨みます。

 


成長を実感して

 11月15日。

 学習発表会の写真の掲示、そしてインドの方々からの感想を職員室前の掲示板に貼ってあります。

 

 また、1・2年生の掲示板には、学習発表会の時の思い出を絵で表したものが貼られています。

 

 頑張って終わりではなくて、頑張った自分の努力を胸に刻み自分自身の成長を実感してほしいと思います。


球技大会チーム会議

 11月14日。

 本日の昼休みに、球技大会チーム会議が行われました。低学年、高学年に分かれて、チームの名前やめあてなどを決めました。

 

 また、次の楽しみに向かって意欲を高め始めている子ども達です。


球技大会チーム決め

 11月13日。

 本日は、球技大会のチーム決めが行われました。今年もサッカーを行います。

 

 低学年、高学年のパートに分かれます。低学年は、3チーム、高学年は2チームです。

 

 早速、今週の金曜日から練習が始まります。


Diwali明けて

 11月12日。

 全校朝会がありました。学校長から、学習発表会からDiwali明けについて話がありました。

 

 まず、学習発表会でとても素晴らしい発表ができたこと、そしてしっかりと成功させることができたこと。

 

 次に、一休みできたDiwaliが明けたことで、これからまた少しずつペースを取り戻していくこと。

 

 子どもたちの日記でも、学習発表会で味わえた満足感や達成感が書かれてありました。余韻を楽しみながらスタートした月曜日です。


学習発表会 

 11月3日。

 学習発表会が終わりました。本日の演目は、以下の通りです。

 

♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦

和太鼓

1・2年生の言葉

合唱

1・2年生発表「遊びが大好き子どもの物語」

3・4年生発表「インドを100倍楽しむ方法」

インドダンス(5曲)

印日協会による歌発表

5・6年生発表「日印関係 ~マルチスズキを通して~」

中学部発表「私たちが願うこれからの幸せ」

英語劇「Sato family's Friday evening with TV」

インド体験クラブ

ソーラン

グランドフィナーレ

♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦

 

 子供たちは、これまでの練習過程を通して身に付けた力を存分に出してくれました。それ以上に、後半からは笑顔も出始め、舞台を楽しんでいるように見えました。

 

 全員、練習を重ねるたびに成長していきました。恥ずかしく思うこともあったでしょう。そんなにやらなくてもと思うこともあったでしょう。しかし、今日のグランドフィナーレでの「スキップ」や「スマイル」を見ていると、そんな思いを乗り越えて、成功体験を味わえたのではないかなと思います。

 

 私たち職員も子ども達一人ひとりといつも以上に向き合い、話し合い、一つの目標に向かったこの一か月でした。子供たちとの信頼関係もより深まりました。

 

 本日まで、ご家庭での台詞練習や衣装準備などご協力いただきありがとうございました。そして、本日もたくさんの応援をいただきありがとうございました。

 

 子供たちの無限の可能性をこれからも伸ばしていきたいと思います。今後ともご理解とご協力宜しくお願いいたします。

 

 

☆☆☆☆☆☆Have a happy Diwali☆☆☆☆☆☆

 

 

 


最終リハーサル

 11月2日。

 本日、最終リハーサルが行われました。ほとんど途中で止めることもなく、本番と同じように進めていきました。

 

 これまでの練習の中でも一番の仕上がりです。英会話講師も、「涙が出そうだった」と口にしていました。

 

 たくさんの想いがつまった学習発表会。ご期待ください。


最終リハーサルへ

 11月1日。

 本日は、初めての会場練習でした。ステージの感覚も、声の響きも、やはり学校のホールとは全く違います。

 

 しかし、子ども達はやはり「会場練習」ということで、いつも以上がに気合が入っていました。

 

 一人ひとりの目つき、口の開く大きさ、手や足を使った動作がまるで違います。台詞もほとんど引っかかることもなく、言うことができました。

 

 明日は、いよいよ最終リハーサルです。

 

 


Diwali and more

 10月31日。

 今日は、英語劇のフィナーレの部分を練習しました。「Heal the world」の歌に、ステップや動きを付けていきました。

 

 一つひとつの動きに、意味をもたせるように、その意味が伝わるように作り上げました。

 

 子ども達は、たくさんの方々が当日ご来場されることを楽しみにしています。

 

P.S 写真は、学校のエレベーター前に作られたスタッフ手作りのディワリの装飾です。


あるべき姿 ~心の成長~

 10月30日。

 本日は、高学年の英語劇の練習を行いました。今日は、特に「動き」に重点を置いて確認していきました。

 

 やはり、高学年になると恥ずかしさも出てきます。しかし、その時自分を十年後、二十年後、ビデオを見返したときに、恥ずかしがっている姿をどう思うか、あるべき本当の姿なのか、よく考えてみるように伝えながら指導をしました。「分かってはいるけど、なかなかそうできない」道徳のような学びです。

 

 子ども達と一つひとつ「どんな動きをすればいいのか」一緒に考えながら、最高のパフォーマンスができるように、そして、そのことが心の成長につながるように、残りの日々を3日間を過ごしていきたと思います。

 


心の成長 ~行事を通して~

 10月29日。

 本日は、学習発表会全体練習の2回目が行われました。金曜日に比べて、台詞を覚えてきた子が多く見られ、よりスムーズに練習ができました。

 

 しかし、学習発表会は、ただ台詞を音声にするだけではありません。学んできたことを、見に来た人々の心まで響かせ、伝えなければなりません。

 

 そのために、台詞をスムーズに言うことはもちろん、声の大きさ、動作、表情まで使って、一人ひとりの想いを伝えてほしいと思います。

 

 この一大行事を通して、子ども達の心の成長を伸ばしていけたらと思います。


学習発表会全体練習①

 10月26日。

 本日の1~3校時に学習発表会の通し練習がありました。ホールに、本番の舞台と同じ広さになるようにテープを貼り、学年発表や英語劇などを練習しました。

 

 舞台への出入りや放送、スライド、音響、ライト、幕など細かいところまで確認します。

 

 いよいよあと1週間となりました。週末に、ご家庭でも台詞練習、演技練習など一緒にしていただけますと、子ども達もさらに学習発表会に向かって意欲が増すと思います。最高のパフォーマンスができるようご協力よろしくお願いします。


本番さながらに

 10月25日。

 朝の活動では、学習発表会で歌う「気球に乗ってどこまでも」と高学年の「和太鼓」の練習を行いました。

 

 「本番さながらに」歌うことができました。オープニングの和太鼓も「歌舞伎風」の掛け声になっていて、日本を感じられる工夫がされています。

 

 明日は、学習発表会全体練習です。

 

 

 


Heal the world

 10月24日。

 本日は、英語劇でのフィナーレ曲の練習を全学年で行いました。

 

 今回の曲は、マイケルジャクソンの「Heal the world」です。みなさんも聞いたことがあると思いますが、とても素敵な曲です。高音を透き通るような声で合唱することができました。

 

 昨年度に引き続き、新垣様が指導をしてくださっています。たくさんの方々が関わり、たくさんの想いがつまった学習発表会になりそうです。


最高のパフォーマンスを目指して

 10月23日。

 本日は、学習発表会での英語劇の通し練習を行いました。全学年で行うのは、これが初めてです。

 

 台詞に、一段と動きや踊りなどが加わり、いよいよ仕上げに近づいてきました。緊張のせいか、声が小さくなったり、台詞がとんでしまう子も。

 

 大舞台に向けて、これからの練習を通して緊張にも慣れていってほしいと思います。

 

 最高のパフォーマンスを目指して。

 


心は出発 ~野外活動&修学旅行~

 10月22日。

 本日の1時間目は、野外活動と修学旅行に分かれて説明がありました。食事やホテルなどの詳しい紹介もありました。

 

 野外活動班では、グループ別に、顔合わせとレクリエーションの打ち合わせを行いました。

 

 修学旅行班では、最後にスローガンを決めました。決まったものは、「『笑顔』 ~インドで最高の思い出を~」です。修学旅行の目的を一人ひとり自分の中で理解し、自分たちの言葉にして、まとめていきました。

 

 すでに活動も旅行も始まっていますね。


インドダンスクラブ仕上げへ

 10月19日。

 本日は、午後にインドダンスクラブがありました。いよいよ学習発表会まで2週間となりました。

 

 4曲目は、それぞれペアやグループになって形を作る場面があります。ここも見どころの一つになります。詳しくは、インドダンスクラブのページをご覧ください。


音楽科研究授業

 10月17日。

 本日は、音楽科の研究授業がありました。本日のねらいは、「いろいろなリズムパターンの反復を生かして組み合わせ、思いをもっておまつりの音楽を作る」でした。そこで、本校の研修主題「プログラミング的思考を育成し、協働的学習を実現する」する手立てについて協議しました。

 

 色分けされたカードで、友だちと話し合いながら16小節のリズム音楽を組み合わせながら作っていきます。出来上がったら、和太鼓で演奏し、話し合って改善し、また演奏してみるというパターンでよりよい音楽へと高めていきました。

 

 子どもたちの声からも、「繰り返しがあると(演奏)しやすいし、簡単。楽しい」とあがっていました。

 

 普段からアンプラグド教材でプログラミング的思考を養っている子ども達からは、「繰り返し」という言葉より早く「ループ」という言葉が出ていました。

 

 ムンバイタイムを始め、横断的にプログラミン的思考が育まれているようです。もちろん、音楽のよさである創造性もしっかりと育まれています。

 


みんな遊び

 10月16日。

 今日は、みんな遊びの日でした。今日の遊びは、「こおり鬼」でした。

 

 ホールの中なので、すぐに捕まってしまいます。しかし、すぐに味方にタッチしてもらって、逃げることもできます。

 

 いろいろな工夫を入れながら、遊び方を考えていきたいですね。


歯科指導&検診

 10月15日。

 本日は、全校歯科指導と歯科検診がありました。西埼玉中央病院からお越し下さった田中健一先生が、指導と検診をしてくださいました。

 

 歯の模型を使いながら、むし歯がどのようなものが説明してくださいます。

 

 そして、青色LEDライトを使って、磨き残しがあるかどうか、それぞれ確認しました。やはり、歯のくぼみ、隣接部などがピンクに光っていること(歯垢が残っている)が多かったです。

 

 今日は、自分自身の磨き方の癖・磨き残しがちな箇所を知ることができました。早速、今日からの歯磨きに活かしていきたいですね。


全校体育

 11月16日。

 本日の午後は、全校体育です。本日は、体力・運動能力調査の「50m走」と「ソフトボール投げ」を行ってから、サッカーの練習を行います。

 

 本日のテーマは、

「ボールに親しむ・パスの仕方を知る」です。

 

 気温が35度程あるので、日陰で水分補給の時間を十分に設けるなどして熱中症対策をしっかり行い、学習に臨みます。

 


成長を実感して

 11月15日。

 学習発表会の写真の掲示、そしてインドの方々からの感想を職員室前の掲示板に貼ってあります。

 

 また、1・2年生の掲示板には、学習発表会の時の思い出を絵で表したものが貼られています。

 

 頑張って終わりではなくて、頑張った自分の努力を胸に刻み自分自身の成長を実感してほしいと思います。


球技大会チーム会議

 11月14日。

 本日の昼休みに、球技大会チーム会議が行われました。低学年、高学年に分かれて、チームの名前やめあてなどを決めました。

 

 また、次の楽しみに向かって意欲を高め始めている子ども達です。


球技大会チーム決め

 11月13日。

 本日は、球技大会のチーム決めが行われました。今年もサッカーを行います。

 

 低学年、高学年のパートに分かれます。低学年は、3チーム、高学年は2チームです。

 

 早速、今週の金曜日から練習が始まります。


Diwali明けて

 11月12日。

 全校朝会がありました。学校長から、学習発表会からDiwali明けについて話がありました。

 

 まず、学習発表会でとても素晴らしい発表ができたこと、そしてしっかりと成功させることができたこと。

 

 次に、一休みできたDiwaliが明けたことで、これからまた少しずつペースを取り戻していくこと。

 

 子どもたちの日記でも、学習発表会で味わえた満足感や達成感が書かれてありました。余韻を楽しみながらスタートした月曜日です。


学習発表会 

 11月3日。

 学習発表会が終わりました。本日の演目は、以下の通りです。

 

♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦

和太鼓

1・2年生の言葉

合唱

1・2年生発表「遊びが大好き子どもの物語」

3・4年生発表「インドを100倍楽しむ方法」

インドダンス(5曲)

印日協会による歌発表

5・6年生発表「日印関係 ~マルチスズキを通して~」

中学部発表「私たちが願うこれからの幸せ」

英語劇「Sato family's Friday evening with TV」

インド体験クラブ

ソーラン

グランドフィナーレ

♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦

 

 子供たちは、これまでの練習過程を通して身に付けた力を存分に出してくれました。それ以上に、後半からは笑顔も出始め、舞台を楽しんでいるように見えました。

 

 全員、練習を重ねるたびに成長していきました。恥ずかしく思うこともあったでしょう。そんなにやらなくてもと思うこともあったでしょう。しかし、今日のグランドフィナーレでの「スキップ」や「スマイル」を見ていると、そんな思いを乗り越えて、成功体験を味わえたのではないかなと思います。

 

 私たち職員も子ども達一人ひとりといつも以上に向き合い、話し合い、一つの目標に向かったこの一か月でした。子供たちとの信頼関係もより深まりました。

 

 本日まで、ご家庭での台詞練習や衣装準備などご協力いただきありがとうございました。そして、本日もたくさんの応援をいただきありがとうございました。

 

 子供たちの無限の可能性をこれからも伸ばしていきたいと思います。今後ともご理解とご協力宜しくお願いいたします。

 

 

☆☆☆☆☆☆Have a happy Diwali☆☆☆☆☆☆

 

 

 


最終リハーサル

 11月2日。

 本日、最終リハーサルが行われました。ほとんど途中で止めることもなく、本番と同じように進めていきました。

 

 これまでの練習の中でも一番の仕上がりです。英会話講師も、「涙が出そうだった」と口にしていました。

 

 たくさんの想いがつまった学習発表会。ご期待ください。


最終リハーサルへ

 11月1日。

 本日は、初めての会場練習でした。ステージの感覚も、声の響きも、やはり学校のホールとは全く違います。

 

 しかし、子ども達はやはり「会場練習」ということで、いつも以上がに気合が入っていました。

 

 一人ひとりの目つき、口の開く大きさ、手や足を使った動作がまるで違います。台詞もほとんど引っかかることもなく、言うことができました。

 

 明日は、いよいよ最終リハーサルです。

 

 


Diwali and more

 10月31日。

 今日は、英語劇のフィナーレの部分を練習しました。「Heal the world」の歌に、ステップや動きを付けていきました。

 

 一つひとつの動きに、意味をもたせるように、その意味が伝わるように作り上げました。

 

 子ども達は、たくさんの方々が当日ご来場されることを楽しみにしています。

 

P.S 写真は、学校のエレベーター前に作られたスタッフ手作りのディワリの装飾です。


あるべき姿 ~心の成長~

 10月30日。

 本日は、高学年の英語劇の練習を行いました。今日は、特に「動き」に重点を置いて確認していきました。

 

 やはり、高学年になると恥ずかしさも出てきます。しかし、その時自分を十年後、二十年後、ビデオを見返したときに、恥ずかしがっている姿をどう思うか、あるべき本当の姿なのか、よく考えてみるように伝えながら指導をしました。「分かってはいるけど、なかなかそうできない」道徳のような学びです。

 

 子ども達と一つひとつ「どんな動きをすればいいのか」一緒に考えながら、最高のパフォーマンスができるように、そして、そのことが心の成長につながるように、残りの日々を3日間を過ごしていきたと思います。

 


心の成長 ~行事を通して~

 10月29日。

 本日は、学習発表会全体練習の2回目が行われました。金曜日に比べて、台詞を覚えてきた子が多く見られ、よりスムーズに練習ができました。

 

 しかし、学習発表会は、ただ台詞を音声にするだけではありません。学んできたことを、見に来た人々の心まで響かせ、伝えなければなりません。

 

 そのために、台詞をスムーズに言うことはもちろん、声の大きさ、動作、表情まで使って、一人ひとりの想いを伝えてほしいと思います。

 

 この一大行事を通して、子ども達の心の成長を伸ばしていけたらと思います。


学習発表会全体練習①

 10月26日。

 本日の1~3校時に学習発表会の通し練習がありました。ホールに、本番の舞台と同じ広さになるようにテープを貼り、学年発表や英語劇などを練習しました。

 

 舞台への出入りや放送、スライド、音響、ライト、幕など細かいところまで確認します。

 

 いよいよあと1週間となりました。週末に、ご家庭でも台詞練習、演技練習など一緒にしていただけますと、子ども達もさらに学習発表会に向かって意欲が増すと思います。最高のパフォーマンスができるようご協力よろしくお願いします。


本番さながらに

 10月25日。

 朝の活動では、学習発表会で歌う「気球に乗ってどこまでも」と高学年の「和太鼓」の練習を行いました。

 

 「本番さながらに」歌うことができました。オープニングの和太鼓も「歌舞伎風」の掛け声になっていて、日本を感じられる工夫がされています。

 

 明日は、学習発表会全体練習です。

 

 

 


Heal the world

 10月24日。

 本日は、英語劇でのフィナーレ曲の練習を全学年で行いました。

 

 今回の曲は、マイケルジャクソンの「Heal the world」です。みなさんも聞いたことがあると思いますが、とても素敵な曲です。高音を透き通るような声で合唱することができました。

 

 昨年度に引き続き、新垣様が指導をしてくださっています。たくさんの方々が関わり、たくさんの想いがつまった学習発表会になりそうです。


最高のパフォーマンスを目指して

 10月23日。

 本日は、学習発表会での英語劇の通し練習を行いました。全学年で行うのは、これが初めてです。

 

 台詞に、一段と動きや踊りなどが加わり、いよいよ仕上げに近づいてきました。緊張のせいか、声が小さくなったり、台詞がとんでしまう子も。

 

 大舞台に向けて、これからの練習を通して緊張にも慣れていってほしいと思います。

 

 最高のパフォーマンスを目指して。

 


心は出発 ~野外活動&修学旅行~

 10月22日。

 本日の1時間目は、野外活動と修学旅行に分かれて説明がありました。食事やホテルなどの詳しい紹介もありました。

 

 野外活動班では、グループ別に、顔合わせとレクリエーションの打ち合わせを行いました。

 

 修学旅行班では、最後にスローガンを決めました。決まったものは、「『笑顔』 ~インドで最高の思い出を~」です。修学旅行の目的を一人ひとり自分の中で理解し、自分たちの言葉にして、まとめていきました。

 

 すでに活動も旅行も始まっていますね。


インドダンスクラブ仕上げへ

 10月19日。

 本日は、午後にインドダンスクラブがありました。いよいよ学習発表会まで2週間となりました。

 

 4曲目は、それぞれペアやグループになって形を作る場面があります。ここも見どころの一つになります。詳しくは、インドダンスクラブのページをご覧ください。


音楽科研究授業

 10月17日。

 本日は、音楽科の研究授業がありました。本日のねらいは、「いろいろなリズムパターンの反復を生かして組み合わせ、思いをもっておまつりの音楽を作る」でした。そこで、本校の研修主題「プログラミング的思考を育成し、協働的学習を実現する」する手立てについて協議しました。

 

 色分けされたカードで、友だちと話し合いながら16小節のリズム音楽を組み合わせながら作っていきます。出来上がったら、和太鼓で演奏し、話し合って改善し、また演奏してみるというパターンでよりよい音楽へと高めていきました。

 

 子どもたちの声からも、「繰り返しがあると(演奏)しやすいし、簡単。楽しい」とあがっていました。

 

 普段からアンプラグド教材でプログラミング的思考を養っている子ども達からは、「繰り返し」という言葉より早く「ループ」という言葉が出ていました。

 

 ムンバイタイムを始め、横断的にプログラミン的思考が育まれているようです。もちろん、音楽のよさである創造性もしっかりと育まれています。

 


みんな遊び

 10月16日。

 今日は、みんな遊びの日でした。今日の遊びは、「こおり鬼」でした。

 

 ホールの中なので、すぐに捕まってしまいます。しかし、すぐに味方にタッチしてもらって、逃げることもできます。

 

 いろいろな工夫を入れながら、遊び方を考えていきたいですね。


歯科指導&検診

 10月15日。

 本日は、全校歯科指導と歯科検診がありました。西埼玉中央病院からお越し下さった田中健一先生が、指導と検診をしてくださいました。

 

 歯の模型を使いながら、むし歯がどのようなものが説明してくださいます。

 

 そして、青色LEDライトを使って、磨き残しがあるかどうか、それぞれ確認しました。やはり、歯のくぼみ、隣接部などがピンクに光っていること(歯垢が残っている)が多かったです。

 

 今日は、自分自身の磨き方の癖・磨き残しがちな箇所を知ることができました。早速、今日からの歯磨きに活かしていきたいですね。