学校生活風景

今年度も、ホームページで学校の様子や子どもたちの学校での様子をお知らせしてまいります。



卒業証書授与式・修了式・離任式

 3月15日。

 本日は、第53回卒業証書授与式でした。

 

 たくさんのご来賓の方々が出席してくださいました。練習してきた『門出の言葉』『歌』など、今日は一層気持ちが入り、素敵なものとなりました。全校児童生徒が、卒業する二人を心から送り出していることを実感する瞬間となりました。

 

 続いて、修了式がありました。通知表を授与され、今年度を振り返り、来年度への意欲を高めました。

 

 最後に、離任式がありました。本年度帰国する二人のために、多くの方々が参列していただき、心温まる式となりました。たくさんの愛に囲まれた温かい雰囲気で、見送ることができました。ありがとうございました。

 

 本年度も、本校の学校運営へのご理解とご協力いただきました。感謝申し上げます。来年度も、どうぞ宜しくお願い致します。 


お別れ会

 3月14日。

 本日は、お別れ会がありました。

 

 6人のお友だちとお別れでした。学級の友だちと担任から一言ずつ別れの言葉がありました。平気そうでも、いざその場に立つと涙が溢れだす子もいました。

 

 そして、転出する子ども達からの挨拶があり、共に『いしづえ』を歌って、最後は花道でお別れをしました。

 

 また、きっと会えます。『その時』まで。


卒業生を送る会

 3月13日。

 本日は、卒業生を祝う会でした。

本日のために、1~5年生と中学生は出し物を考えて、練習してきました。

 

 どの学年もそれぞれの特色が出ていて、とても見ごたえのあるものになりました。

 

 6年生もきっと、喜んでくれたと思います。明後日の卒業式に向けて、気持ちを伝える良い時間となりました。

 

 卒業まで、2日です。


全力で、一生懸命、真剣に。

 3月12日。

 本日も、昨日に続き卒業式練習がありました。卒業生を含む全校児童生徒全員で、掛け合う「門出の言葉」を練習しました。

 

 「間違ってもいいから、心を込めて」

 

 担当教諭が、心に語り掛けます。3つのグループに分かれて、一人ずつ練習しました。この「門出の言葉」に何度も出てくる、

 

 「一生懸命」

 「全力で取り組むことのかっこよさ」

 

 それを感じる時間となりました。子ども達の心にある想いを、形に表すかけがえのない時間となりました。

 

 「全力で」「一生懸命」

 

 子ども達と職員と力を合わせ、卒業生の「門出」のために、『その時』のために、真剣に。


卒業式練習

 3月11日。

 本日は、卒業式練習がありました。

 練習内容は、式の一連の流れと門出の言葉を練習しました。

 

 金曜日の本番に向かって、一回一回の練習で高めていきます。


『その時』まで‥

 3月8日。

 本日の朝の活動は、卒業式に向けた歌の練習でした。

 

 ホールに大きく広がり、全校児童生徒で合わせます。これまでは、それぞれの学年で、練習してきました。

 

 『いま』は、みんなでそれぞれの声を聞きながら、声を一つに、心を一つに。『その時』のために、気持ちを一つに高めます。

 

 いよいよ、卒業式、修了式、離任式、お別れ会まで、みんなの心を一つにする『その時』まで…

 

 7日です。


修学旅行まとめ「朝DVD」

 3月7日。

 本日の朝の活動は、6年生と中学生による修学旅行のまとめ「朝DVD」でした。

 

 男女に分かれて、修学旅行で感じたことや学んだことを写真や動画で表現しました。

 

 児童の感想では、

「とても勉強になった」

「頭に壺をのせ、ガラスの土台の上にのるカルベリアンがすごいと思った」

とあがりました。

 

 修学旅行への期待が高まったと思います。


本年度最後のヨガ

 3月6日。

 本日、本年度最後のヨガがありました。一つ一つ終わっていきます。

 

 子ども達の柔軟性を伸ばしてくれたヨガに感謝です。そして、何より朝からリラックスした状態で学習に臨める環境にしてもらっていたことも、子ども達にとっては大きなプラスだったでしょう。

 

 最後に、感謝の気持ちを込めて、挨拶とプレゼントを贈りました。

 

 『相手を思いやる気持ちを持ち、伝え合うことで、自分も相手も嬉しい気持ちになる』ことを茶話会をはじめ、感じ取っているのではないでしょうか。道徳教育の実践の場になっています。


残り2週間

 3月5日。

 本年度最後の全校朝会がありました。

 学校長からは、「残りの2週間を大切にし、出会った人を大切にしよう」ということが話されました。

 

 子ども達は、休み時間にメッセージを書くなどお別れに向けて、旅立つ友のため、精一杯出来ることをやっています。

 

 惜別の時。

人々の美しさを感じる時でもありますね。


昔の道具図かん

 3月1日。

 3月に入りました。3年生では、社会科の学習で「昔の道具図かん」を作成ました。

 

 No.7には、「かまど」があります。今は、ガスコンロやIHコンロを使うようになり、手間がなくなったとあります。

 

 No.19では、「はえたたき」が紹介されています。今は、電気を使っているが、昔は自分の力を使っているのがすごいと書かれています。

 

 ぜひ、ご来校の際には、感想を書いていただけたらと思います。


学校公開日

 2月28日。

 本日は、学校公開日でした。

 

 朝の活動では、5年生が「修学旅行のまとめ」を紙芝居にして発表しました。

 「ギミックがあって分かりやすかった!」

 「話の構成が工夫されていた!」

 「自分が、ジャイプールに行ったときのことを思い出した!」

 「おちが面白かった!」

などと、たくさんの感想がでました。

 

 その後は、図工や音楽、英会話、各教科の授業が行われ、自由に参観していただきました。子供達が、新学年に向かってまとめをしたり、期待を高めたり、それぞれ学習している様子が伺えたのではないかと思います。

 

 いよいよ来週いっぱいで、教科等の学習も終わりです。しっかりと新年度に向かっていきたと思います。


和の場 

 2月27日。

 中休み(2校時休み)は、写真のようにオープンライブラリーで思い思いの時間を過ごしています。

 やはり一番人気は、『大富豪』のようです。

 

 みんなが集まるオープンライブラリーは、想像する以上に、子ども達の和の場となってます。


運動会写真

 2月26日。

 職員室前の掲示板が、昨日行われた運動会の写真に変更されました。

 

 業者カメラマンが撮ったものです。素敵な写真がたくさんあります。ご来校の際には、ぜひ見てみてください。

 


三月の生活目標

 本日の朝の活動は、児童生徒朝会でした。二月の生活目標の反省をし、来月の目標の確認しました。

 

三月は、

・学年の終わりなので、一年間のまとめをしよう

・今までのことを生かし、次の学年にむけて準備をしよう

 

いよいよ今年度最終月に入ります。


水泳学習

 2月22日。

 久しぶりに水泳学習が行われました。水温もそこまで低くなく、元気に泳ぐことができました。

 

 今年度の水泳学習もあと一回です。少し間が空いてしまいましたが、年間を通して水泳学習ができるのもムンバイに良さですね。


3年社会 「農家の仕事新聞」

 2月21日。

 現在、職員室裏の掲示板に、3年生が社会科で学習した「農家の仕事」についての新聞が掲載されています。

 

 自分の関わりのある地域の農家の仕事について調べたことを新聞にまとめたようです。

 

 読んだ人の感想も貼ってあります。ご来校の際には、ぜひ読んでいただき、感想をいただけたらと思います。


新入生へのメッセージ

 先日、中学1年生の国語の授業で、6年生を招き、「新入生へのメッセージ」というテーマで中学校生活について紹介しました。

 

 6年生もいよいよ4月から中学生になります。こうして少しずつ中学生になることを実感していけるといいですね。


短縄跳び

 2月19日。

 本日の朝の活動では、体育委員会による短縄跳びが行われました。

 

 前跳び、後ろ跳び、あやとび、4年生以上は二重跳びにも挑戦しました。

 

 縄跳びは、比較的場所を選ばず取り組むことができる運動の1つです。ぜひ、ご家庭で取り組んでみてください。


ムンバイ日本人会運動会

 2月17日。

 本日は、ムンバイ日本人会大運動会が行われました。天候も良く、けがもなく、予定時間内に終えることができました。

 

 『君のモノ。』(借り人競争)を始め、たくさんの競技が、子どもも大人も大盛り上がりとなりました。

 

 そして、今年は紅組が雪辱を果たす結果となりました。嬉しさと悔しさと、それぞれを糧にしてまた成長してほしいと思います。

 

 本日まで多方面でご尽力いただいた幹事企業の伊藤忠商事様、三菱商事様、ANA様、そして実行委員の方々、日本人会のすべての方々のご協力のおかげで大成功の運動会となりました。厚くお礼申し上げます。


3年生の音読劇

 昨日の朝の時間に、3年生による『三年とうげ』の音読劇が行われました。

 

 一人で、ペアで、みんなで音読したり、歌を歌ったりと、とても素敵な発表となりました。

 

 発表後のその他の子ども達からの感想も今までで一番多く、ずっと手が挙がっていました。

 

 楽しく、そして温かい時間となりました。


卒業証書授与式・修了式・離任式

 3月15日。

 本日は、第53回卒業証書授与式でした。

 

 たくさんのご来賓の方々が出席してくださいました。練習してきた『門出の言葉』『歌』など、今日は一層気持ちが入り、素敵なものとなりました。全校児童生徒が、卒業する二人を心から送り出していることを実感する瞬間となりました。

 

 続いて、修了式がありました。通知表を授与され、今年度を振り返り、来年度への意欲を高めました。

 

 最後に、離任式がありました。本年度帰国する二人のために、多くの方々が参列していただき、心温まる式となりました。たくさんの愛に囲まれた温かい雰囲気で、見送ることができました。ありがとうございました。

 

 本年度も、本校の学校運営へのご理解とご協力いただきました。感謝申し上げます。来年度も、どうぞ宜しくお願い致します。 


お別れ会

 3月14日。

 本日は、お別れ会がありました。

 

 6人のお友だちとお別れでした。学級の友だちと担任から一言ずつ別れの言葉がありました。平気そうでも、いざその場に立つと涙が溢れだす子もいました。

 

 そして、転出する子ども達からの挨拶があり、共に『いしづえ』を歌って、最後は花道でお別れをしました。

 

 また、きっと会えます。『その時』まで。


卒業生を送る会

 3月13日。

 本日は、卒業生を祝う会でした。

本日のために、1~5年生と中学生は出し物を考えて、練習してきました。

 

 どの学年もそれぞれの特色が出ていて、とても見ごたえのあるものになりました。

 

 6年生もきっと、喜んでくれたと思います。明後日の卒業式に向けて、気持ちを伝える良い時間となりました。

 

 卒業まで、2日です。


全力で、一生懸命、真剣に。

 3月12日。

 本日も、昨日に続き卒業式練習がありました。卒業生を含む全校児童生徒全員で、掛け合う「門出の言葉」を練習しました。

 

 「間違ってもいいから、心を込めて」

 

 担当教諭が、心に語り掛けます。3つのグループに分かれて、一人ずつ練習しました。この「門出の言葉」に何度も出てくる、

 

 「一生懸命」

 「全力で取り組むことのかっこよさ」

 

 それを感じる時間となりました。子ども達の心にある想いを、形に表すかけがえのない時間となりました。

 

 「全力で」「一生懸命」

 

 子ども達と職員と力を合わせ、卒業生の「門出」のために、『その時』のために、真剣に。


卒業式練習

 3月11日。

 本日は、卒業式練習がありました。

 練習内容は、式の一連の流れと門出の言葉を練習しました。

 

 金曜日の本番に向かって、一回一回の練習で高めていきます。


『その時』まで‥

 3月8日。

 本日の朝の活動は、卒業式に向けた歌の練習でした。

 

 ホールに大きく広がり、全校児童生徒で合わせます。これまでは、それぞれの学年で、練習してきました。

 

 『いま』は、みんなでそれぞれの声を聞きながら、声を一つに、心を一つに。『その時』のために、気持ちを一つに高めます。

 

 いよいよ、卒業式、修了式、離任式、お別れ会まで、みんなの心を一つにする『その時』まで…

 

 7日です。


修学旅行まとめ「朝DVD」

 3月7日。

 本日の朝の活動は、6年生と中学生による修学旅行のまとめ「朝DVD」でした。

 

 男女に分かれて、修学旅行で感じたことや学んだことを写真や動画で表現しました。

 

 児童の感想では、

「とても勉強になった」

「頭に壺をのせ、ガラスの土台の上にのるカルベリアンがすごいと思った」

とあがりました。

 

 修学旅行への期待が高まったと思います。


本年度最後のヨガ

 3月6日。

 本日、本年度最後のヨガがありました。一つ一つ終わっていきます。

 

 子ども達の柔軟性を伸ばしてくれたヨガに感謝です。そして、何より朝からリラックスした状態で学習に臨める環境にしてもらっていたことも、子ども達にとっては大きなプラスだったでしょう。

 

 最後に、感謝の気持ちを込めて、挨拶とプレゼントを贈りました。

 

 『相手を思いやる気持ちを持ち、伝え合うことで、自分も相手も嬉しい気持ちになる』ことを茶話会をはじめ、感じ取っているのではないでしょうか。道徳教育の実践の場になっています。


残り2週間

 3月5日。

 本年度最後の全校朝会がありました。

 学校長からは、「残りの2週間を大切にし、出会った人を大切にしよう」ということが話されました。

 

 子ども達は、休み時間にメッセージを書くなどお別れに向けて、旅立つ友のため、精一杯出来ることをやっています。

 

 惜別の時。

人々の美しさを感じる時でもありますね。


昔の道具図かん

 3月1日。

 3月に入りました。3年生では、社会科の学習で「昔の道具図かん」を作成ました。

 

 No.7には、「かまど」があります。今は、ガスコンロやIHコンロを使うようになり、手間がなくなったとあります。

 

 No.19では、「はえたたき」が紹介されています。今は、電気を使っているが、昔は自分の力を使っているのがすごいと書かれています。

 

 ぜひ、ご来校の際には、感想を書いていただけたらと思います。


学校公開日

 2月28日。

 本日は、学校公開日でした。

 

 朝の活動では、5年生が「修学旅行のまとめ」を紙芝居にして発表しました。

 「ギミックがあって分かりやすかった!」

 「話の構成が工夫されていた!」

 「自分が、ジャイプールに行ったときのことを思い出した!」

 「おちが面白かった!」

などと、たくさんの感想がでました。

 

 その後は、図工や音楽、英会話、各教科の授業が行われ、自由に参観していただきました。子供達が、新学年に向かってまとめをしたり、期待を高めたり、それぞれ学習している様子が伺えたのではないかと思います。

 

 いよいよ来週いっぱいで、教科等の学習も終わりです。しっかりと新年度に向かっていきたと思います。


和の場 

 2月27日。

 中休み(2校時休み)は、写真のようにオープンライブラリーで思い思いの時間を過ごしています。

 やはり一番人気は、『大富豪』のようです。

 

 みんなが集まるオープンライブラリーは、想像する以上に、子ども達の和の場となってます。


運動会写真

 2月26日。

 職員室前の掲示板が、昨日行われた運動会の写真に変更されました。

 

 業者カメラマンが撮ったものです。素敵な写真がたくさんあります。ご来校の際には、ぜひ見てみてください。

 


三月の生活目標

 本日の朝の活動は、児童生徒朝会でした。二月の生活目標の反省をし、来月の目標の確認しました。

 

三月は、

・学年の終わりなので、一年間のまとめをしよう

・今までのことを生かし、次の学年にむけて準備をしよう

 

いよいよ今年度最終月に入ります。


水泳学習

 2月22日。

 久しぶりに水泳学習が行われました。水温もそこまで低くなく、元気に泳ぐことができました。

 

 今年度の水泳学習もあと一回です。少し間が空いてしまいましたが、年間を通して水泳学習ができるのもムンバイに良さですね。


3年社会 「農家の仕事新聞」

 2月21日。

 現在、職員室裏の掲示板に、3年生が社会科で学習した「農家の仕事」についての新聞が掲載されています。

 

 自分の関わりのある地域の農家の仕事について調べたことを新聞にまとめたようです。

 

 読んだ人の感想も貼ってあります。ご来校の際には、ぜひ読んでいただき、感想をいただけたらと思います。


新入生へのメッセージ

 先日、中学1年生の国語の授業で、6年生を招き、「新入生へのメッセージ」というテーマで中学校生活について紹介しました。

 

 6年生もいよいよ4月から中学生になります。こうして少しずつ中学生になることを実感していけるといいですね。


短縄跳び

 2月19日。

 本日の朝の活動では、体育委員会による短縄跳びが行われました。

 

 前跳び、後ろ跳び、あやとび、4年生以上は二重跳びにも挑戦しました。

 

 縄跳びは、比較的場所を選ばず取り組むことができる運動の1つです。ぜひ、ご家庭で取り組んでみてください。


ムンバイ日本人会運動会

 2月17日。

 本日は、ムンバイ日本人会大運動会が行われました。天候も良く、けがもなく、予定時間内に終えることができました。

 

 『君のモノ。』(借り人競争)を始め、たくさんの競技が、子どもも大人も大盛り上がりとなりました。

 

 そして、今年は紅組が雪辱を果たす結果となりました。嬉しさと悔しさと、それぞれを糧にしてまた成長してほしいと思います。

 

 本日まで多方面でご尽力いただいた幹事企業の伊藤忠商事様、三菱商事様、ANA様、そして実行委員の方々、日本人会のすべての方々のご協力のおかげで大成功の運動会となりました。厚くお礼申し上げます。


3年生の音読劇

 昨日の朝の時間に、3年生による『三年とうげ』の音読劇が行われました。

 

 一人で、ペアで、みんなで音読したり、歌を歌ったりと、とても素敵な発表となりました。

 

 発表後のその他の子ども達からの感想も今までで一番多く、ずっと手が挙がっていました。

 

 楽しく、そして温かい時間となりました。