ムンバイタイム

本日7時間目にはムンバイタイムを実施しました。

 

3・4年生は、これまでに学習してきた、条件分岐やX,Yそれぞれの座標の値などを意識しながらペアで協力し、迷路ゲームを作りました。

 

本時の概要を説明した後は、子ども主体でプログラミングを行っていきました。どのような入力が必要であるのか話し合い、うまく作動しないときはもう一度確認をし合い、学習を進めることができました。少しずつ、子ども達の中で順序立ながら思考している様子が見られてきています。