縁の下の力持ちとして

本日は朝の時間と委員会活動の時間に、卓球大会に向けて体育委員会全体での確認を行い、司会・進行などの役割を練習をしました。

 

大会を運営するにあたって、全員が共通のビジョンをもってそれに向かって努力する姿勢が見られています。例年にない白熱した大会になるよう、運営サイドの児童・生徒も力を入れて取り組んでいます。