新教員歓迎会

4月12日
今日は児童生徒による新教員歓迎会を行いました。
児童生徒代表より「ムンバイ日本人学校はみんなで協力して仲の良い学校です」と話をしてくれました。
その言葉の通り、2人の先生方を温かい歌とゲームで歓迎しました。2チームに分かれてハンカチ落としもしました。おにになった人は、児童生徒会からの質問に答えます。短い時間でしたが、大盛り上がりの1時間になりました。
田中先生・竹内先生は、ムンバイに赴任して一週間が経ちました。この一週間をふり返り、子どもたちは勉強に向かう姿勢が素晴らしく、たくさん話しかけてくれるのですぐに打ち解けることができた、と子どもたちに話をしました。
児童生徒会を中心に、子どもたちが企画・進行する行事は今後もあります。一つ一つのマネジメントを成長の機会ととらえて、意欲的な姿が今後も見られることを期待しています。

 

いよいよ来週から本格的に授業が始まります。しっかりと用意をして、授業に臨みましょう。