終業式

 7月20日。

 本日は、終業式でした。4人の子ども達が、1学期の振り返りを発表してくれました。卓球大会やグルモハル祭など、思い出がいっぱいできたようです。

 

 校長先生のお話では、「日本に帰国した時など、インドから出たときに、感じるインドの良さを感じておいてほしい」ということが話されました。生活科、総合的な学習の時間につながるインドと日本の関係を再認識できる絶好の機会となるでしょう。

 

 生徒指導からも話がありました。1学期の学習のまとめをすること、引き続き挨拶もこれから出会う人にすること等がありました。

 

 日本では、熱中症のニュースがよく流れています。水分補給と涼しい場所で休むことを忘れずに外出してほしいと思います。また、水難事故や火の事故等にも気を付けて、安全で楽しい夏休みにしていただけたらと思います。

 

 子ども達が帰った後に、ヨガマットの消毒と乾燥を職員で行いました。2学期も、良い環境で学習ができますように。