心も弾む ~大繩跳び~

 6月12日。

 本日の昼休みは、「みんな遊び」の日でした。今日は、みんなで大繩をしました。3つに分かれて好きなところで跳びました。

 

1 縄を回転させないで、左右に振るコース

 

2 縄をゆっくり回転させるコース

 

3 縄を普通に回転させるコース

 

 低・中学年は、縄をしっかりよく見て跳びます。うまく行かず、引っかかることもあります。

しかし、跳んでいると心も弾んでくるようで、あちらこちらで笑顔が見られました。

 

 高学年は、縄に入る位置やタイミング、そして出る位置も計算して跳んでいきます。縄のスピードが速いと、跳びすぎていけません。真剣な表情が見られます。

 

 奥の深い大縄跳びです。

でも、みんなで心を弾ませて楽しむ様子は、一緒のようです♪