道徳 ~生命尊重~

 6月11日。

 

 6年生では、今月「わたしが、6年生になるまで」というテーマで道徳の授業を行っています。

 

 今日の授業では、自分の家族の繋がりを家系図にして表して、視覚的に実感できるようにしました。そして、胎児の様子を画像を通して見ながら、生まれるまでの約10か月を大切に育てられてきたこと・その後も愛情を受けて育ててもらっていることを確認していきました。

 

 これから大人になり、社会に出て、新しい家庭を築いていく子どもたち。

 

 親の思い、新しい命が誕生する奇跡など、綿々と繋がってきたいのちを、『今生きている』という実感とともに感じることができる授業になりそうです。