学校公開日・百人一首大会

 1月11日(木)、12日(金)の2日間にわたり学校公開日がありました。3学期始まってからまだ数日しかたっていませんが、児童生徒はとても意欲的に学習に取り組んでいました。多くの保護者のみなさんにも参観いただき、普段の授業の様子を見ていただくことができました。

 また、公開日2日目の5、6時間目、小学部による百人一首大会が行われました。取り札に向ける目は真剣そのもの。一対一の勝負に児童のみなさん、静かな闘志を燃やしていました。インド人スタッフの方も一緒に参加してくれて、とても楽しい大会になりました。日本の伝統文化に触れることができ、良い時間を過ごすことができました。