中間考査一日目

本日より二日間、中学部は中間考査を実施します。7年生にとっては初めての考査となります。計画的に学習ができているかどうか、それが重要となるのではないでしょうか。

 

7時間目にはムンバイタイムを実施しました。どの学年も少しずつパソコンの操作やプログラミングの考え方にも慣れながら、その良さを実感しているようでした。

 

明日は午後の5・6校時に文化体験クラブをおこないます。今年の一回目 "Indian Tea Time"では、どのような活動を行うか、明日のHPをお楽しみに。


育てよ 大きく のびやかに

今週は、児童生徒朝会でスタートしました。

 

まず体育委員長より、休み時間の卓球練習の時間を守れているので、道具を大切にしていきましょうと呼びかけがありました。

 

その後、1年生を含めて全校の児童・生徒での校歌の歌唱練習を行いました。

 

本校の校歌は、ムンバイがまだボンベイと呼ばれていたころに駐在されていた方が作詞作曲されたと伺っております。とても素晴らしい校歌で、初めて耳にした方からはいつも好評です。

 

本日もきれいな歌声を学校中に響かせていました。

今後も校歌を大切にして、歌い続けてもらいたいです。


Enjoy the Lunch Time

本日は、今年度初めてのMステ(ムンバイステーション)が放送されました。
Mステは、お昼のお弁当の時間を利用して、文化委員がリクエスト曲やクイズを放送し番組を作り上げます。
週に1回の放送を、全校の児童・生徒が楽しみに聞いています。今回担当の児童は、アドリブも交えて上手に放送していました。
ライブラリーには音楽のリクエスト受付の袋が常設されており、休み時間には子どもたちが思い思いにリクエストの紙を投函しています。
もし来校した際には、文化委員の工夫あふれる放送をお聞きください。
See you next time, enjoy your lunch time!

一球入魂

一か月後に控える卓球大会に向けて、子どもたちは休み時間に練習に励んでいます。

 

確実にサーブを打つことから始め、ラリーを繰り返し行っています。ラケットの操作に少しでも慣れるように、繰り返しボールに打ち込んでいきましょう。

 

今後、体育委員会の高学年児童・生徒が話し合いを行い、卓球大会のスローガンを決定する予定です。当日、白熱した大会になることを期待しています。

 


ムンバイタイム スタート!

本日は7校時に、全校一斉のムンバイタイムを行いました。今年度一回目ということで、授業前はどの学年の子どもたちも楽しみにしている様子が伺えました。

 

ムンバイタイムを通して、プログラミング的思考の育成を目指しており、低学年はアンプラグド教材を主に使用し、発達に応じて、ビジュアルプログラミングソフトやシングルボードコンピュータを用いた学習を行って参ります。

 

今後も、第一火曜日を除き、毎週火曜日にムンバイタイムを実施して参ります。


BJS名物

グルモハル祭を2ヶ月後にひかえ、今日は、全校朝会のあとにロックソーランの練習をしました。
全校朝会では、文化・体育それぞれの委員会より、今年度も継続して行う活動について説明がありました。
4月に転入・入学した子どもたちを前に、全校で踊るソーランは昨年度の運動会以来です。体で覚えていた人が多く、最後まで元気に踊っていました。
今年度も新たな仲間を加えて、さらに迫力あるソーランになるよう仕上げていきたいと思います。ソーランを通して、体力向上や、集団行動を培うことをねらいとしています。
本校の名物であるソーランは、今後グルモハル祭・学習発表会・運動会で披露していく予定です。

青空の下…

本日は午後の時間に、全校体育で水泳学習に向かいました。

 

使用上の注意を確認した後に、広々としたプールの中、それぞれのグループに分かれて学習に取り組みました。その後、自由遊泳の時間を設け、子どもたち同士で楽しそうに一緒に泳ぐ姿が見られました。

 

モンスーンまでの限られた回数の中で、精一杯水をつかみましょう。

 


朝の読み聞かせ

本日は、朝の時間に3名の保護者の方が読み聞かせに来校して下さいました。

 

1年生・2年生・3,4年生を対象に、それぞれの教室で子どもたちが身を乗り出すように紙芝居を進めていただきました。

 

読書との違いは、絵本・紙芝居を通した双方向のコミュニケーションである点だと考えます。読み聞かせを通して、豊かな感性・想像力・語彙力を育むことができるといわれています。

 

引き続き、本校児童のために尽力していただけますと幸いです。子どもたち含め、次回も楽しみにしております。

 

 


歯科検診を行いました

本日は歯科検診を実施しました。

昼食後、学年ごとに歯を磨き、安全に気をつけながら近隣にあるヒラナンダニ病院へ向かいました。

 

「院内では静かに待つ」という約束の下、待ち時間は一人一人が静かに読書をすることができていました。

 

6歳頃~12歳頃にかけて乳歯から永久歯へ生えかわります。生えはじめの歯は、やわらかく酸に溶けやすいため、簡単にむし歯になってしまいます。歯の根が完成するまでには、生えてから2~3年かかるそうです。

 

今後も口腔環境を整えるために、日頃からケアに努めてもらいたいと思います。

 


つながりを意識して…

今日は全校朝会で2つの話がありました。
一つ目は、天皇陛下の御退位について。歴史的な儀式であり、衣装も平安時代から続いている伝統的なものであるということを校長先生からお聞きしました。私たちもその貴重な節目に生きていることを大切にしたいものです。
二つ目は、生徒指導より「初心忘れるべからず」という世阿弥の言葉についてです。入学式・始業式から約1ヶ月、最初に設定した目標を意識することはできているか、再確認をしました。
スタート時の気持ちを忘れずに、日々のつながりを意識して、これからも授業やさまざまな行事に向けてがんばっていきましょう。

学校公開日

本日は4時間目まで、月曜日課での学校公開がありました。普段の子どもたちの様子や、授業の進め方などを見に来ていただける貴重な機会だと思っています。
また、中休みには今年度の野外活動・修学旅行の概要説明も実施しました。今後の詳細など決定事項については、2学期の保護者説明会の折にお伝えします。
お忙しい中のご来校、ありがとうございました。
今後とも教職員一同、自己研鑽に努めて参ります。

体力テストを実施しました

今日の5.6時間目の全校体育では、体力テストを行いました。
準備運動のあと、グルーピングゲームを行い、各測定場所に分かれて室内で実施可能な5つの項目を計測しました。その中で、上級生が下級生を並ばせ、記録をする姿が見られました。
昨年度よりも記録が伸びて喜んでいる子どもたちも多く、限られた環境でも日頃から運動する機会を確保していくことが必要だと感じています。
来週からは全校体育では水泳学習が中心となります。それとあわせて、休み時間には卓球大会に向けた練習も始まっています。
自分の体力の向上に向けてがんばっていきましょう。

令和元年 5月2日

本日は社会見学に出かけました。

地区ごとのバスでサウスムンバイのクラブに集合し、イギリス領の名残を感じる一日となりました。

 

まず、サビーナ講師より、インドにおけるクラブの歴史について説明があり建物内を見学しました。建物の中には、様々な集いの場があり、子どもたちからは様々な疑問があげられました。

 

その後、低学年と高学年に分れ、低学年は敷地内の広場で遊び、高学年はムンバイの歴史を当時の写真とともに学びました。また、ボードゲームのキャロムを行い、子ども同士で交流しました。各ボード上でナイスプレーが見られたようで、会場のホールは瞬く間に熱気で溢れかえっていました。初めてプレーする1年生も楽しくゲームに参加していました。

 

 

クラブでの活動を終えた後は、サウスムンバイの名所(CSTやハジ・アリ)を各スクールバスで巡り、帰路にたどり着きました。バス内では疲れ切って寝ている子どもも見られ、充実した時間となったのではないでしょうか。

 

令和元年、子どもたちにとって良い時代となるよう、そのスタートが切れた一日になったことと思います。


平成最後の登校日

平成31年4月30日

本日は平成最後の登校日となりました。

 

子どもたちからは、「今日はカウントダウンを一緒に出来たらいいね」「令和に変わったらメッセージを送ろう」などの声が聞かれ、年号の移り変わりを心待ちにしているようでした。

 

ムンバイの地で生活する私たちは、その変化を認識する機会が多くはないかもしれませんが、だからこそ、その意識を高く保つことは日本人として大切なことではないでしょうか。

 

 

そのような平成最後の登校日には、発育測定をおこないました。身長・体重・視力の3項目を測定しています。3グループに分かれて、上級生が下級生を先導してそれぞれの測定を行いました。気付かないうちにこんなにも身長が伸びていたのかと、一人一人が成長を実感していた様子でした。これからも、心も体も元気にすくすくと成長してもらいたいです。

 

成長の記録につきましては、全国平均をグラフで示した成長曲線と併せて、後日各家庭に配布します。詳細はそちらをご覧ください。なお、本日欠席のお子さんは後日測定を行います。

 

 

次の登校日は、明日の祝日をはさんで明後日(5月2日)になります。令和元年、最初の登校日は社会見学です。サウスムンバイへと向かい、歴史や自然に触れる予定です。実りのある社会見学になることを願います。


全校体育を行いました

本日は午後の5・6時間目にASB(American School of Bombay)の施設をお借りして、全校体育を行いました。

 

前半と後半の2グループに分けて、ボール運動と水泳学習を行いました。初めての水泳学習ということもあり、子どもたちは楽しく活動していました。

 

水泳では、水に慣れる運動を中心にバタ足などの泳法を確認しました。また、ボール運動はバスケットのパスやシュートなど基本的なプレーをしました。一年生は初めてバスケットをやったという子もおり、「シュートが何回入ったよ」と嬉しそうに報告に来てくれました。

 

今後は6月にひかえる卓球大会に向けても、体育の学習を進める予定です。

 

 

 

 


朝読書の時間

毎週火曜と木曜は朝読書の時間です。

8時ごろ登校した子どもたちは、宿題や課題の提出、朝の支度を終えると、静かに本を手に取り、読書を始めます。

 

本校の子どもたちは読書が好きな傾向にあり、朝読書終了のチャイムにも気付かない子どもも中にはいるほどです。

 

また、今年度も引き続き、5月には保護者の方が読み聞かせを行っていただく予定です。子どもたちもとても楽しみにしております。

 

これからも本に親しんで、豊かな心を育んでもらいたいです。


本日より家庭訪問です

本日は本年度2回目の朝ヨガを実施しました。初回で要領をつかんだ子どもたちは、チャイムと同時に静かに目を閉じ、呼吸を整えてオームの準備をしていました。今日は立ったままいくつかのポーズをとりましたが、やはり大切なのは集中すること。一人一人が、気持ちよく一日のスタートを切れていました。

 

本日より2日間、家庭訪問のため全校4時間授業です。本日はポワイ地区です。

どうぞよろしくお願いいたします。

 


児童生徒総会にて

本日は7時間目に今年度の児童生徒会・各委員会の活動方針を審議する、児童・生徒総会を行いました。

本部役員が中心となり、議事をすすめ、各委員会の活動計画に対して、意見や質問をとりました。
1年生から参加する総会はめずらしく、本校ならではだと思います。下級生からも多くの質問・意見が出てきました。

自分たちの通う学校を、他人事ではなく、自分事としてとらえ、 一人一人の想いを実現する素敵なより学校をみんなでつくっていけるように協力していきましょう。

 

 

 


児童生徒会任命式を行いました

本日は児童生徒朝会の中で、児童生徒会の任命式を行いました。

今年度前期は、児童生徒会長・副会長、体育委員長・副委員長、文化委員長・副委員長の役職を全て中学部の生徒が担っています。

 

生徒会長の言葉の通り、より良い学校づくりのために努力をする姿が見られることを期待しています。小学部5年生以上の高学年は、本部役員として各員会のサポートや話し合いを行うことになります。中学部の皆さんの姿勢を見て学んで、後期には中心として活動できるよう準備をしてもらいたいです。

 

中学部生徒を中心に活発な児童生徒会をつくりあげていきましょう。


総合的な学習の時間に…

本日は6.7時間目に、3年生以上の学年が総合的な学習の時間に取り組みました。

 

3.4年生は日頃の生活の中で欠かせないものは何かを考え、太陽・空気・水・植物などを挙げていきました。その中で「自然」にテーマを決定しました。身の周りにあってあたりまえだからこそ、なかなか気付けないその豊かな恵みに気付いてくれればと思います。まずは水について学習を進めてまいります。

 

また、5月2日に予定されている社会見学の事前学習も行いました。今年はムンバイの歴史を感じることを目的として、サウスムンバイを訪問します。当日は、社会のつながりを感じる時間にしてもらいたいです。

 


朝ヨガを通して…

今朝は今年度初めて、朝活動の時間にヨガを行いました。

 

毎回バンダナ講師の指導の下、オールイングリッシュで行っています。オームに始まり、今日は木のポーズなどに挑戦しました。初めてヨガをする1年生や転入生も、講師の動きを模倣しながら自分自身の身体と向き合っていた様でした。

 

ヨガを行うことで、姿勢が良くなったり、柔軟性が向上したりと利点が多々あります。また、深い呼吸や瞑想はメンタルバランスを整えることにも繋がるといわれています。

 

朝ヨガを行い、子どもたちは落ち着いて一日を送ることができていました。

今後、毎週水曜・金曜でヨガに取り組んで参ります。

 


始業式から一週間が経ちました

新年度がはじまって一週間がたちました。子どもたちも新しい学年、新しい環境に慣れてきている様子が伺えます。
本日は昼に避難訓練を行いました。
「お・は・し・も」
おさない/ はしらない/ しゃべらない/ もどらない
の合言葉を忘れずに、どんな時も落ち着いて行動できるようにしましょう。練習は本番の如く、本番は練習の如く…日頃から意識して生活を送りたいですね。
また、7時間目には今年度初めての委員会活動がありました。文化委員・体育委員それぞれで中学部の生徒を中心に、スムーズに話し合いが行われていました。今年度の活動方針を決定し、共有しながら、よりより学校を主体的に創っていける子どもたちに育ってほしいと思います。4月23日には児童生徒総会が予定されています。

授業スタート!

今日からいよいよ、本格的に授業がはじまりました。

 

6時間授業が初めての1年生も、お弁当を食べてから2時間勉強をして、元気にバスで下校しました。昼休みには初めてのホール開放ということもあり、ほぼ全員が氷おにに参加し、時間いっぱい走り回りました。

 

3年生以上は2時間目から実力テストを実施しました。日々の学習の積み重ねを大切にし、自分の苦手なところ・得意なところを確認し、伸ばしていけるようにがんばっていきましょう!


新教員歓迎会

4月12日
今日は児童生徒による新教員歓迎会を行いました。
児童生徒代表より「ムンバイ日本人学校はみんなで協力して仲の良い学校です」と話をしてくれました。
その言葉の通り、2人の先生方を温かい歌とゲームで歓迎しました。2チームに分かれてハンカチ落としもしました。おにになった人は、児童生徒会からの質問に答えます。短い時間でしたが、大盛り上がりの1時間になりました。
田中先生・竹内先生は、ムンバイに赴任して一週間が経ちました。この一週間をふり返り、子どもたちは勉強に向かう姿勢が素晴らしく、たくさん話しかけてくれるのですぐに打ち解けることができた、と子どもたちに話をしました。
児童生徒会を中心に、子どもたちが企画・進行する行事は今後もあります。一つ一つのマネジメントを成長の機会ととらえて、意欲的な姿が今後も見られることを期待しています。

 

いよいよ来週から本格的に授業が始まります。しっかりと用意をして、授業に臨みましょう。

チームBJSとして

4月11日
今日は学級の係を決めたり、委員会を決めたりと、学校・学級の組織を新たにつくりはじめました。
全校集会では、委員会やインド文化体験クラブでどのような活動が行われるか、昨年度の写真を見ながら説明を受けました。インド体験クラブでは、専任の講師による指導が毎年好評で、子どもたちもとても楽しみにしている時間でもあります。
委員会も、普段の学校生活がより良くなるような活動を、児童生徒が主体的に考える大事なものです。今年度もぜひ学校を盛り上げていく行事や活動ができるといいですね。
また、午後からは今年度最初の保護者説明会、学級懇談会が開かれました。1年間の学校の方針を保護者の皆様と共有できる、重要な機会と考えております。ご多用のところ足を運んでいただきありがとうございました。

 

 

教員一丸となって、子どもたちのために邁進してい参りますので、今後ともあたたかいご支援・ご協力をどうぞよろしくお願い致します。

学校生活をスタートするにあたり…

4月10日
今日は年度始めということで、各担当の教員より生活のきまり・スクールバスの乗り方の2点についてオリエンテーションを行いました。
生活のきまり重点項目は以下の2点です。
・元気なあいさつ
・休み時間の過ごし方
今日の登校時が、初めての乗車となった転入生・新入生でしたが、利用しているスクールバスはどれか、間違えずにクイズに正解していました。ぜひ愛着をもって今後も乗車してもらいたいです。

 

生活の中でまたバスの乗車時に、なぜ決まりがあるのかをよく考えて、思いやりに溢れたムンバイ日本人学校を全員で築いていきましょう。

平成31年度スタート!

49日、新しい教員・子どもたちを迎えて本年度もスタートを切りました。

 

着任式・始業式に始まり、各学年代表の子どもたちが本年度の決意を述べました。「協力して行事を成功させたい」「みんなと心を一つにして、リコーダーの演奏を頑張りたい」「野外活動などリーダーとして下級生をまとめたい」「難しい内容の学習にもあきらめず、レベルアップしていきたい」「小学部最高学年として、思い出を作り未来への一歩を歩みたい」「授業の復習をしっかりとし、責任をもって主体的に生活を送りたい」など、気持ちがよく表れている言葉ばかりでした。校長先生より「思いやり」を大切にし、今年も過ごしていきましょうとの話がありました。

 

その後、温かい雰囲気の元、転入生歓迎会・入学式が執り行われました。小学部1年生は「算数の勉強をがんばりたい」「友達をたくさん作りたい」など、名前と共に元気よく抱負を言いました。中学部1年生は「今年もあきらめずに色々と努力したい」「作文を書く力や説明する力を伸ばしたい」「積極的に勉強し、他学年との友達を作るなど、たくさん交流したい」と、中学校生活での意志を堂々と述べました。新入生を含め、38名でのムンバイ日本人学校でのスタートです。来賓の方の話にありましたが、今年は年号が切り替わる節目の一年でもあり、「令和」に込められた”Beautiful harmony”にピッタリなムンバイ日本人学校であり続けていきます。

 

 

これから始まる一人一人の物語…子どもたちが充実した日々を送れるよう、本校職員一同懸命に務めて参ります。一年間何卒よろしくお願い致します。


卒業証書授与式・修了式・離任式

 3月15日。

 本日は、第53回卒業証書授与式でした。

 

 たくさんのご来賓の方々が出席してくださいました。練習してきた『門出の言葉』『歌』など、今日は一層気持ちが入り、素敵なものとなりました。全校児童生徒が、卒業する二人を心から送り出していることを実感する瞬間となりました。

 

 続いて、修了式がありました。通知表を授与され、今年度を振り返り、来年度への意欲を高めました。

 

 最後に、離任式がありました。本年度帰国する二人のために、多くの方々が参列していただき、心温まる式となりました。たくさんの愛に囲まれた温かい雰囲気で、見送ることができました。ありがとうございました。

 

 本年度も、本校の学校運営へのご理解とご協力いただきました。感謝申し上げます。来年度も、どうぞ宜しくお願い致します。 


お別れ会

 3月14日。

 本日は、お別れ会がありました。

 

 6人のお友だちとお別れでした。学級の友だちと担任から一言ずつ別れの言葉がありました。平気そうでも、いざその場に立つと涙が溢れだす子もいました。

 

 そして、転出する子ども達からの挨拶があり、共に『いしづえ』を歌って、最後は花道でお別れをしました。

 

 また、きっと会えます。『その時』まで。


卒業生を送る会

 3月13日。

 本日は、卒業生を祝う会でした。

本日のために、1~5年生と中学生は出し物を考えて、練習してきました。

 

 どの学年もそれぞれの特色が出ていて、とても見ごたえのあるものになりました。

 

 6年生もきっと、喜んでくれたと思います。明後日の卒業式に向けて、気持ちを伝える良い時間となりました。

 

 卒業まで、2日です。


全力で、一生懸命、真剣に。

 3月12日。

 本日も、昨日に続き卒業式練習がありました。卒業生を含む全校児童生徒全員で、掛け合う「門出の言葉」を練習しました。

 

 「間違ってもいいから、心を込めて」

 

 担当教諭が、心に語り掛けます。3つのグループに分かれて、一人ずつ練習しました。この「門出の言葉」に何度も出てくる、

 

 「一生懸命」

 「全力で取り組むことのかっこよさ」

 

 それを感じる時間となりました。子ども達の心にある想いを、形に表すかけがえのない時間となりました。

 

 「全力で」「一生懸命」

 

 子ども達と職員と力を合わせ、卒業生の「門出」のために、『その時』のために、真剣に。


卒業式練習

 3月11日。

 本日は、卒業式練習がありました。

 練習内容は、式の一連の流れと門出の言葉を練習しました。

 

 金曜日の本番に向かって、一回一回の練習で高めていきます。


『その時』まで‥

 3月8日。

 本日の朝の活動は、卒業式に向けた歌の練習でした。

 

 ホールに大きく広がり、全校児童生徒で合わせます。これまでは、それぞれの学年で、練習してきました。

 

 『いま』は、みんなでそれぞれの声を聞きながら、声を一つに、心を一つに。『その時』のために、気持ちを一つに高めます。

 

 いよいよ、卒業式、修了式、離任式、お別れ会まで、みんなの心を一つにする『その時』まで…

 

 7日です。


修学旅行まとめ「朝DVD」

 3月7日。

 本日の朝の活動は、6年生と中学生による修学旅行のまとめ「朝DVD」でした。

 

 男女に分かれて、修学旅行で感じたことや学んだことを写真や動画で表現しました。

 

 児童の感想では、

「とても勉強になった」

「頭に壺をのせ、ガラスの土台の上にのるカルベリアンがすごいと思った」

とあがりました。

 

 修学旅行への期待が高まったと思います。


本年度最後のヨガ

 3月6日。

 本日、本年度最後のヨガがありました。一つ一つ終わっていきます。

 

 子ども達の柔軟性を伸ばしてくれたヨガに感謝です。そして、何より朝からリラックスした状態で学習に臨める環境にしてもらっていたことも、子ども達にとっては大きなプラスだったでしょう。

 

 最後に、感謝の気持ちを込めて、挨拶とプレゼントを贈りました。

 

 『相手を思いやる気持ちを持ち、伝え合うことで、自分も相手も嬉しい気持ちになる』ことを茶話会をはじめ、感じ取っているのではないでしょうか。道徳教育の実践の場になっています。


残り2週間

 3月5日。

 本年度最後の全校朝会がありました。

 学校長からは、「残りの2週間を大切にし、出会った人を大切にしよう」ということが話されました。

 

 子ども達は、休み時間にメッセージを書くなどお別れに向けて、旅立つ友のため、精一杯出来ることをやっています。

 

 惜別の時。

人々の美しさを感じる時でもありますね。


昔の道具図かん

 3月1日。

 3月に入りました。3年生では、社会科の学習で「昔の道具図かん」を作成ました。

 

 No.7には、「かまど」があります。今は、ガスコンロやIHコンロを使うようになり、手間がなくなったとあります。

 

 No.19では、「はえたたき」が紹介されています。今は、電気を使っているが、昔は自分の力を使っているのがすごいと書かれています。

 

 ぜひ、ご来校の際には、感想を書いていただけたらと思います。


学校公開日

 2月28日。

 本日は、学校公開日でした。

 

 朝の活動では、5年生が「修学旅行のまとめ」を紙芝居にして発表しました。

 「ギミックがあって分かりやすかった!」

 「話の構成が工夫されていた!」

 「自分が、ジャイプールに行ったときのことを思い出した!」

 「おちが面白かった!」

などと、たくさんの感想がでました。

 

 その後は、図工や音楽、英会話、各教科の授業が行われ、自由に参観していただきました。子供達が、新学年に向かってまとめをしたり、期待を高めたり、それぞれ学習している様子が伺えたのではないかと思います。

 

 いよいよ来週いっぱいで、教科等の学習も終わりです。しっかりと新年度に向かっていきたと思います。


和の場 

 2月27日。

 中休み(2校時休み)は、写真のようにオープンライブラリーで思い思いの時間を過ごしています。

 やはり一番人気は、『大富豪』のようです。

 

 みんなが集まるオープンライブラリーは、想像する以上に、子ども達の和の場となってます。


運動会写真

 2月26日。

 職員室前の掲示板が、昨日行われた運動会の写真に変更されました。

 

 業者カメラマンが撮ったものです。素敵な写真がたくさんあります。ご来校の際には、ぜひ見てみてください。

 


三月の生活目標

 本日の朝の活動は、児童生徒朝会でした。二月の生活目標の反省をし、来月の目標の確認しました。

 

三月は、

・学年の終わりなので、一年間のまとめをしよう

・今までのことを生かし、次の学年にむけて準備をしよう

 

いよいよ今年度最終月に入ります。


水泳学習

 2月22日。

 久しぶりに水泳学習が行われました。水温もそこまで低くなく、元気に泳ぐことができました。

 

 今年度の水泳学習もあと一回です。少し間が空いてしまいましたが、年間を通して水泳学習ができるのもムンバイに良さですね。


3年社会 「農家の仕事新聞」

 2月21日。

 現在、職員室裏の掲示板に、3年生が社会科で学習した「農家の仕事」についての新聞が掲載されています。

 

 自分の関わりのある地域の農家の仕事について調べたことを新聞にまとめたようです。

 

 読んだ人の感想も貼ってあります。ご来校の際には、ぜひ読んでいただき、感想をいただけたらと思います。


新入生へのメッセージ

 先日、中学1年生の国語の授業で、6年生を招き、「新入生へのメッセージ」というテーマで中学校生活について紹介しました。

 

 6年生もいよいよ4月から中学生になります。こうして少しずつ中学生になることを実感していけるといいですね。


短縄跳び

 2月19日。

 本日の朝の活動では、体育委員会による短縄跳びが行われました。

 

 前跳び、後ろ跳び、あやとび、4年生以上は二重跳びにも挑戦しました。

 

 縄跳びは、比較的場所を選ばず取り組むことができる運動の1つです。ぜひ、ご家庭で取り組んでみてください。


ムンバイ日本人会運動会

 2月17日。

 本日は、ムンバイ日本人会大運動会が行われました。天候も良く、けがもなく、予定時間内に終えることができました。

 

 『君のモノ。』(借り人競争)を始め、たくさんの競技が、子どもも大人も大盛り上がりとなりました。

 

 そして、今年は紅組が雪辱を果たす結果となりました。嬉しさと悔しさと、それぞれを糧にしてまた成長してほしいと思います。

 

 本日まで多方面でご尽力いただいた幹事企業の伊藤忠商事様、三菱商事様、ANA様、そして実行委員の方々、日本人会のすべての方々のご協力のおかげで大成功の運動会となりました。厚くお礼申し上げます。


3年生の音読劇

 昨日の朝の時間に、3年生による『三年とうげ』の音読劇が行われました。

 

 一人で、ペアで、みんなで音読したり、歌を歌ったりと、とても素敵な発表となりました。

 

 発表後のその他の子ども達からの感想も今までで一番多く、ずっと手が挙がっていました。

 

 楽しく、そして温かい時間となりました。


英会話カフェ

 2月14日。

 本日は、『英会話カフェ』の日でした。3年生以上が参加しました。

 

 まずは、それぞれ好きな飲み物を注文しました。苺とチョコレートのバレンタインスペシャルを頼んでいる子もいました。そして、『B・J・S』などと、自分の名前のスペルを伝えていました。

 

 その後は、グループごとに分かれて考えてきたトピックについて話し合いました。途中、疲れてきた子もいましたが、なんとか正午まで頑張りました。

 

 その後は、ピザ屋さんに行き、好きな飲み物を1つとピザを頼みました。ピザは、追加を繰り返しなんと合計18枚となりました。

 

 本年度の英会話のイベントはこれで終了です。来年度の英会話もさらに子ども達が、楽しく、興味をもって、そして、力がつくように工夫し、改善していきたいと思います。ご協力ありがとうございました。


保育実習

 2月11日。

 中学部では、保育実習が行われました。幼児を相手に読み聞かせをしてあげたり、作ったお菓子を食べさせてあげたりしました。

 

 校内を一緒に歩いたりするなど、思った以上になついたようです。普段から、低学年のお世話はしていますが、いつも以上に柔らかい顔つきになっていました。


子ども達の応援団に

 2月12日。

 本日は、朝の時間で、「応援練習」がありました。今日からは、それぞれの組が赤と白のポンポンをもって応援の練習をしました。

 

 いよいよ本番ももうすぐということで、形になってきています。

 

 「練習をもっとしたい!」という声も。

 

 そのやる気、大切にしたいですね。そして、本番で「良かったよ!」と言われて達成感を味わってほしいですね。子ども達、頑張ってます。

 

 皆様も、ぜひ子ども達の応援団に。


異学年の交流

 2月11日。

 本日は、児童生徒朝会がありました。文化委員会の子ども達が、企画したゲームをしました。

 

 「いくつかけるかな?」というゲームです。

第一問は、「乗り物」といお題でした。『ミキサー車やバス、新幹線・・』などたくさん出ていました。

 

 異学年が協力し合って、問題を解決する姿はとても微笑ましい光景となりました。


4年生の社会科

 2月8日。

 4年生は、自分の住んでいた都道府県について調べ学習をして、まとめています。

 

 人口や県庁所在地や特産物など様々な情報が載っています。御来校の際には、ぜひご覧ください。


写楽が大谷鬼次に〇〇させたら

 2月7日。

 『写楽が大谷鬼次に〇〇させたら』というテーマで5・6年生が図工で作品を作りました。

 

 大谷鬼次の顔と手はそのままに、服装や背景などを自分の想像した物語に合わせて描いています。

 

 車掌さんに扮した鬼次の物語を紹介します。

「朝の大阪駅で、駆け込み乗車をしているサラリーマンを見つけて、車掌が変身して『駆け込み乗車は許さねぇ!』と怒った。すると、乗客はきちんと乗るようになった。」

 

面白いですね。


運動会練習

 2月6日。

 本日の午後に、運動会練習がありました。  

 エール交換の練習や短距離走の並び順の確認、組み立て体操からソーラン節まで行いました。

 

 組み立て体操も明日の練習で、一通り終わりそうです。日本の集団行動の美しさが出る演技になればと思います。


委員会活動 ~みんなのことを考えて~

 2月5日。

 本日の午後に委員会活動がありました。

 

 運動委員会と文化委員会に分かれて、話し合いを行いました。どちらも、次の朝会に向けて「低学年も高学年も楽しめる」出し物を考えます。

 

 自分以外の人のことの気持ちを考えるよい機会になりました。


全校朝会&転入生歓迎会

 2月4日。

 今朝は、全校朝会と転入生歓迎会がありました。

 

 児童生徒会からは、運動会のスローガンが発表されました。

「全力投球 ~力のかぎり 戦い抜け~」

スローガンに向かって頑張っていきます。

 

 また、2年生に新しく男の子が転入してきました。嬉しいですね。これで、全校34人です。わいわい楽しく過ごしてほしいと思います。


修学旅行、もうすぐ搭乗!

続きを読む

修学旅行三日目

続きを読む

修学旅行2日目!

続きを読む

野外活動 〜学校へ〜

続きを読む

像乗り体験 〜アンベール城へ〜

続きを読む

2日目始まりました!

続きを読む

一日目無事終了しました!

続きを読む

到着しました!

続きを読む

ESD研修 ~変容~

 1月29日。

 本日は、日本からESD(持続可能な開発のための教育)の講師として、住田様と永田様が来校してくださいました。

 

 午前中は、授業参観をしていただき、午後からは職員研修をしていただきました。

 

 「これからの子ども達」を育てていくために、私たち教職員も学び続け、変容していくことが求められます。教職員だけではないかもしれません。一人の人間として、国際人として、「これからの時代」を生き抜いていくために、アンテナを高くし、課題に向き合い、解決の方法を話し合っていく必要があると感じました。

 

 明日からは、修学旅行と野外活動です。どちらの様子も、このブログにて報告いたしますので、安心して送り出してください。


発表朝会 ~一年生~

 1月26日。

 本日の朝の活動は、一年生の発表朝会でした。今回は、「いいこと、いっぱい一年生」という単元で学習して、まとめたことを発表してくれました。

 

 ・水泳が楽しかったこと

 ・字がきれいに書けるようになったこと

 ・学習発表会でのダンスのこと

 ・英会話のこと

 ・卓球大会のこと

 ・みんなでキッザニアに行ったこと

 ・自分のライバルの友だちのこと

 

 一年間を振り返るような様々な内容でした。子供たちからの感想でも、「はきはきとしていて聞きやすかった」「ほとんど紙を見ないで言えていてびっくりした」などとあがっていました。

 一年生、たくさん成長しましたね。


運動会練習②

 1月25日。

 本日の午後に、全校体育がありました。今回は、主に「じゃんけん競争」「君のモノ」「組み立て体操」を行いました。

 

 1年生も説明を聞いて、

「楽しそう!!」と言いながら喜んで取り組んでいました。

 

 去年から始まった「組み立て体操」は、水曜と金曜の朝ヨガを取り入れたものとなっています。


豚汁作り

 1月25日。

 本日は、3・4年生で豚汁作りの練習がありました。

 

 人参、こんにゃく、豚肉、大根、その他具だくさんの豚汁となりました。余ったものを他の学年に少しずつおすそわけもありました。

 

 「豚汁久しぶりだね~。」「和食いいね~。」とほんわかしたひと時となりました。


運動会練習①

 1月23日。

 本日は、運動会練習1回目が行われました。内容は、大きく3つ【開閉会式・大玉リレー・紅白対抗リレー】でした。

 

 開閉会式練習では、入場行進の練習を行いました。音楽に足の動きを合わせます。

 大玉リレーでは、二人一組で力の調節をして最後、輪の中に大玉を固定します。

 リレーでは、受け取る手の位置、渡すときの声の掛け方を考えるなど相手のことを想ってバトンをつなぎます。

 

 次の全体練習は、金曜日です。一つひとつの練習を大切にしていきます。


応援団立ち上げ

 1月22日。

 本日は、初めての運動会の応援団の集まりがありました。

 今回は、応援合戦で使う「台詞」について話し合って決めました。紅も白も、それぞれ一工夫したものが出来上がりました。

 運動会まで一か月を切っています。どんな仕上がりになるか楽しみです。


感謝の気持ち ~家庭科~

 1月21日。

 本日は、5・6年生の家庭科でミシンを使った授業が行われました。糸をボビンに巻くことなどを行いました。

 

 本日は、保護者の方もボランティアで来てくださったこともあり、子ども達もすぐに質問して解決することができました。ご協力ありがとうございました。

 

 また、今回使ったミシンは、ブラザー様より昨年の12月12日に寄贈していただいた最新式のものです。(針に糸をかける装置も付いています)早速、活用させていただいています。感謝申し上げます。

 

 このようにたくさんの方々に支えられて、ここインドでも学習活動ができています。感謝の気持ちを忘れずに、色々なことに取り組んで欲しいと思います。


伝統の音に耳を傾けて

 先週の日本文化体験デーをふまえ、3,4年生が音楽科でお箏の学習をしました。

 

 箏の構造を知り、十三本の弦を弾いて「さくらさくら」を演奏しました。多くの曲を「ドレミ」で学習している子どもたちですが、この日は「七、七、八~♪」と弦の番号で歌いながら箏を奏でました。初めはおしゃべりでにぎやかだったホールが、演奏が上達するにつれて音が合わさり、美しい調べと声に満たされていきました。

 

 日本人が古くから大切に育んできた音色を、遠いムンバイで体感することができました。他の学年もこれから音楽の授業でお箏の演奏に取り組みます。

 


学校公開日

 1月15日。

 本日は、学校公開日でした。インフルエンザ等の予防のためマスクをつけての学習となったり、授業の予定を少し変更したためご迷惑をお掛けしましたが、子ども達が普段学んでいる様子が少しでもご覧いただけましたら幸いです。

 

 子ども達も、保護者の顔を見て、喜んだり、恥ずかしがったり、緊張したりと少し普段と違う一日になったようです。

 

 明日の学校公開日は、中止となります。引き続き、学校でも手の消毒やマスクの着用などを徹底し、予防に努めていきます。ご家庭でもしっかりと休養をとり、体調管理に気を付けるようお声掛けください。


児童生徒朝会

 1月14日。

 本日は、児童生徒朝会がありました。

 

 今回は、先週行われた「日本文化体験デー」の百人一首とカルタで優勝した子ども達へ賞状が授与されました。賞状をもらった子も、そうでない子も来年に向けてまた意気込んでいました。

 

 楽しみながらも、競争心ももって挑むことで、これから国際社会に出ていく素地を養うことができますね。


日本文化体験デー&書初め

 1月11日。

 本日は、日本文化体験デー、そして5年生以上の書初めが行われました。

 

 日本文化体験では、「煎茶道」「日本音楽」「剣道」「五色百人一首」「カルタ」を楽しみました。

 

 煎茶道では、「ちょうだいします。」「おいしゅうございました。」などと上品な作法を体験したり、「日本音楽」では、琴で「さくらさくら」を弾いてみたり、剣道では、実際に竹刀を振ってみたりしました。

 

 「五色百人一首」や「いろはかるた」でも、読みあげられる札を注意深く聞き、瞬発力を発揮していました。

 

 日本以上に、日本を感じる一日に。


火災避難訓練

 1月10日。

 先日、火災避難訓練が行われました。口にハンカチなどをあてて腰を低くし、煙をできるだけ吸わないように避難します。子ども達は、前回よりも真剣に取り組むことができました。

 

 また、『お・か・し・も』は日本でもムンバイでも同じです。『お・か・し・も』とは何なのか、子ども達に聞いてみてください。

 


百人一首・カルタ抽選会

 1月9日。

 今週の金曜日には、日本文化体験デーが設定されています。そこで行われる百人一首とカルタの対戦相手の抽選を行いました。

 

 また、当日は、茶道、日本の音楽、剣道の体験まであります。子ども達もきっと楽しみにしていると思います。行事の多い三学期です。たっぷり楽しんでほしいと思います。


始業式・歓迎会

 1月8日。

 本日は、始業式でした。久しぶりの子どもたちの声で一気に学校が明るくなりました。

 

 また、始業式の後には、転入生の歓迎会が行われました。迎える子ども達も、とても嬉しそうです。その気持ちが、迎えられる方にも伝わったことと思います。

 

 温かい雰囲気で三学期もスタートです。


終業式・お別れ会

 12月21日。

 本日は、終業式でした。1・3・5・8年生の児童生徒が、二学期の反省や冬休みの目標、そして三学期の目標を発表してくれました。

 

 その後、日本へ帰国する友達へのお別れ会が行われました。歌、メッセージカード、クリスタルを贈ったり、想いを伝えあったりしました。涙する子、涙を堪える子、笑顔で送り出す子たくさんの想いでホールが包まれました。

 

 たくさんのお友達、保護者、教員で見送りました。ムンバイより日本での活躍を心よりお祈りしています。

 

 2018年も、本校の教育活動にご理解とご協力をしてくださり、ありがとうございました。どうぞよいお年をお迎えください。


もっと!Movie day!

 12月20日。

 待ちに待ったMovie dayでした。ホールとライブラリーに分かれて、自分が好きな映画を観ました。

 

 一学期にも開催したMovie day。少しでも、リスニング力の向上を感じられたらいいですね。

 

 そして今日は、『もっと!Movie day!』ということで、休憩時間にChipsとJuiceも休憩時間に楽しみました。いつも子供たちのためによりよい提案、準備をしてくださる英会話講師の方々に感謝です。


スタッフ感謝デー ~色々な方々に感謝の気持ちを~

 12月19日。

 本日は、『スタッフ感謝デー』がありました。普段からお世話になっているインド人スタッフへ感謝の気持ちを伝えるというものです。

 

 子ども達は、日本語と英語でスタッフの皆さんが分かるように説明をしました。『ゴロゴロどっかんゲーム』をしたり、メッセージカードを渡したり、各学年の音楽発表をしたりしました。

 

 スタッフの方々も子ども達も一緒に楽しい時間を過ごし、笑顔を出し合えたことはかけがえのないことです。下校時に、子ども達が「セキュリティーの方々にも感謝の気持ちを表したい!」と口にしていました。スタッフ感謝デーから感謝の心が広がっていくと素晴らしいですね。


火曜日は、ムンバイタイム

 12月18日。

 本日は、火曜日ということでムンバイタイムがありました。

 2年生も、タイピングやペインティングの練習に入っています。中学生は、mbotを光らせるプログラミングを行っていました。

 火曜日は、ムンバイタイムということで、この時間を朝から楽しみにしている子たちが増えています。


児童生徒朝会

 12月17日。

 本日は、児童生徒朝会がありました。

 2019年1月11日(金)に行われる『日本文化体験Day』でカルタ体験、または百人一首体験どちらにエントリーするかということを決めました。今回から始まるカルタ体験に興味があるようで、大人気でした。

 このムンバイで、日本の文化を体験する良い機会になるようにしていきます。


球技大会

 12月14日。

 本日の午後に球技大会が行われました。これまで、それぞれのチームで練習してきたこと、話し合ってきたことを発揮できるようみんな意気込んで臨みました。

 

 低学年も高学年も、自分のチームが助け合いながらプレーしていました。帰りのバスでは、「来年も球技大会あるのですか?」といういう声もあがり、次を楽しみにしているようでした。

 

 たくさん走り回って疲れた一日となったかもしれません。週末ゆっくり休んでほしいと思います。


キャリア講演会

 12月13日。

 本日は、キャリア講演会が行われました。演題は、【持続可能な社会の担い手となる皆さんへ】です。講師としてJFEスチールインディアの淺野様をお招きして行われました。

 

 淺野様の話を聞いて、もっと勉強したい、もっと知りたいと思った子ども達もいたようです。興味関心を刺激され、改めて自分の将来、人生に考えるよいきっかけとなったようです。

 

 御講演していただき、ありがとうございました。


スタッフ感謝デー練習

続きを読む

鑑賞文 ~中学生~

 12月11日。

 中学生の掲示板には、国語科の鑑賞文があります。

 絵画作品の構図、配置、色などの具体的な根拠から、聞こえてくる音、伝わってくる匂いなどを想像し、魅力が伝わるように書かれています。

 絵画を見なくても、文字から情景が浮かんでくる作品になっています。先に文を読んでから、絵画を見てもよし。絵画を見てから、文を読んでもよし。色々な楽しみ方ができます。

 御来校の際には、ぜひご覧ください。


Udayachal小学校訪問

 

1210日 Udayachal小学校訪問

 

 

 

 ヴィクロリ駅近くにある Udayachal(ウダヤチャル)小学校のご招待を受け、1,2年生が訪問し、2年生58名と交流してきました。初めにUdayachal小学校のみなさんがインドと日本の木や動物について調べたことを発表してくれました。次に、日本とインドの子どもたちが一緒にお互いの国歌を歌い、「キラキラ星」、「さくらさくら」を演奏しました。最後はインドの遊び「ビー玉バトル」「ラゴリ」と日本の遊び「めんこ」を紹介し合い、一緒に遊び、とても充実した時間を過ごすことができました。

 

 4月からムンバイと日本のすてきなところを学び続け、グルモハル祭、学習発表会を経て、今日ムンバイの子どもたちと学んだことを共有することができました。この交流がこれからずっと続き、今日がその記念すべき第一日になれば嬉しいです。

 

 温かいホスピタリティで1,2年生を迎えてくださったUdayachal小学校の皆さまに感謝申し上げます。

 


全校体育 ~サッカー~

続きを読む

成長し続けるということ

 12月6日。

 今日は、運動会の役員決めをしました。決めた役は、団長、太鼓、旗手です。

 

 周りから高学年が推薦され、高学年で話し合い、最後は自ら手を挙げて決まりました。

 

 学習発表会でもそうですが、人数が少ない分一人ひとりが輝く機会が多くあります。その機会を無駄にせず、自分の成長の場としてとらえて、これからの人生の糧にしていってほしいと願います。


英会話Breakfast

 12月5日。

 本日は、英会話Breakfastがありました。

 

 担任の先生と英会話講師とIndian style omeletteを自分の好きな具材で作りました。今朝、出来立てのパンと一緒に喜んで食べました。

 

 待っている間や食べた後は、1・2年生は、ムンバイ日本人学校手作り英語カードで遊びました。3年生以上は、テレビに映し出された今年の様々な行事を見ながら、英語で会話をしました。

 

 みんな意欲的に英語を使って会話を楽しんで食事をするという、英会話と異文化体験と同時に楽しむことができる有意義な時間となりました。

 

 ムンバイ日本人学校ならではの素敵な行事です。次の英会話行事は、学期末のMovie dayです。子供たちの日頃の学習の成果を生活場面に広げていきます。


職業体験 ~キッザニア~

 12月4日。

 本日は、1~4年生は、キッザニアに職業体験に行きました。

 

 1・2年生は、学年を混ぜて3グループで、3・4年生は各学年でグループを組み、学年に応じためあてをもって活動に取り組みました。

 

 アクティビティーを楽しみながら、私たちが暮らす社会にどんな仕事があるかを知り、働く人の苦労や喜びを感じ取ってほしいです。今日の経験が、これからどう生きていくかを考える一助になることを願います。


2学期まとめの時期

 12月3日。

 本日の朝の活動は、全校朝会でした。学校長の話では、師走に入ったこと、そして、マルチスズキ鮎川社長から教育の重要性について伺ったことを子ども達に伝えました。

 

 その後、日本人学校の子どもたちの運動会の組み分け、体調管理についての話があり、最後にスタッフ感謝デーの概要についての説明がありました。

 

 学習面や生活面、運動面すべてを含めて、二学期のまとめの時期となっています。


餅つき大会

 12月2日。

 本日は、日本人会の餅つき大会がありました。総勢300人を超す日本人の方々が集まり一緒に餅をついたり、こねたりして日本文化を味わいました。

 

 子ども達も「4個食べた!」「10個食べた!」と好きなお餅を食べたようです。あんこ餅に、きなこ餅、大根餅に、海苔巻き餅、みなさんはどれが美味しかったですか。意外と、たくわんやらっきょうも人気だったようです。

 

 今年も残り1か月となりました。よい一年の締めくくりができそうです。

 

 


マルチスズキ訪問②

続きを読む

マルチスズキ訪問①

続きを読む

みんなでDrawing

 11月29日。

 現在、ホールの壁に10メートルほどの絵が掲示されています。1・2年生が、図工の時間に「まち」を題材にして書きました。

 

 カラフルで明るい作品は、いつものホールを楽しくしてくれています。短期間の掲示となりますので、ご覧になられたい方は、お早めにどうぞ。


1・2年生英会話校外学習

 11月28日。

 本日は、1・2年生の英会話校外学習がありました。

 

 朝から子ども達は、わくわくです。英会話担当教員に、「昨日の夜は、家族で今日のことを話しながらご飯を食べました。とても楽しみです。今日は、よろしくお願いします。」と、言ってくる子どももいました☆

 

 スーパーマーケットでの買い物は混雑することもなく、スムーズに会計までできました。その後、ピザ屋さんに行きました。友だちと一緒に食べるのが嬉しかったのでしょう。ピザを八枚食べる子もいました。

 

 何よりも、終始英語で話しかけ、答えている子ども達に日頃の英会話学習の成果を感じることでした。

 

 怪我をしたり、泣いたりする子もなく、無事に学習を終えることができました。今日の夜は、"What did you buy?"などと、英語で会話をしてみてください。きっと、喜んで話しかけてくれることと思います。


学年に応じたプログラミング学習

 11月27日。

 本日は、ムンバイタイムが行われました。9月から始まり、いよいよ軌道に乗ってきています。

 

1年生は、アルゴリズムで体を動かしながら、

2年生はmyルビーの本を作り、

3年生は、カードで車に指令を出す教材を使い、4年生は、ジュニアスクラッチでプログラミング、

5年生は、基板を使って音楽作り、

6年生はゲームのプログラミング、

中学生はmボットで音楽作り。

 

 それぞれの学年の段階に応じて、プログラミング教育が行われています。2020年の本格実施に向けて、研究を深めていきたいところです。


2年生発表朝会

 11月26日。

 本日は、2年生の発表朝会がありました。2年生では、国語の授業で「お手紙」を学習しました。今回の発表朝会では、子ども達が『親愛なる家族』へお手紙を書き、それを発表しました。

 

 家族一人ひとりへ感謝の気持ちを表す「ありがとう」がたくさん散りばめられていて、他学年の子供たちからは、「家族への思いが伝わって良かったです!」「感動しました!」という感想が出ていました。

 

 最後に、それぞれの保護者のところにお手紙を渡しにいき、思いを形にした素敵な月曜日の朝となりました。